HOME > リーフブログ > 5ページ目

リーフブログ 5ページ目

次回のフェスは盛りだくさん!!

フェスティバルの振付もほぼ終わり、後はグランドフィナーレのみ!! これからは振り固めの踊り込みです。
次回の出演では「祭り」をオープニングで披露、そして第3部ではコンサート…
長丁場で盛りだくさんの内容です。
なので低学年の生徒たちは、ちょこちょこと出番がたくさんあって、けっこう大変?sad
振付を覚えるだけじゃなく、その都度立ち位置も変わるからねぇ~sweat01
特に「祭り」は、揃ってなんぼの作品。 12月16日(土)は初の施設リハーサルだったけど…案の定グダグダsweat02
まぁ初回はいつもの事だけど…coldsweats01
でも「祭り」はリーフの代表作で、発表会では毎回大好評の作品…前回よりメンバーが少ないうえに
舞台は広いから、ひとりひとりがパワフルに頑張ってくれないと「祭り」の良さが観客に伝わらない…
フェスティバル10周年が盛り上がるから…って踊ることになったんだから、期待に応えたいよね!?
これからの踊り込みで、バッチリ仕上げていきましょうsign03
スタジオ・リーフのセールスポイント「ユニゾン(群舞)」の協調性・素晴らしさを、皆さんに見てもらうのだぁ~punch

「さすが!!」だって!(*^ ^*)v

21日(土)に開催された佐藤佳子バレエスクールの発表会…
少しでも盛り上げることができれば…って思ってたけど、とても評判が良かったって言っていただけましたhappy02
見に来られてたバレエ交流会の染野先生も「さすがリーフさんねぇ、素晴らしかった!!」だってwink
スタジオ・リーフの特徴「ユニゾン」の一体感…それが、ちゃんと発揮できてたみたいだねgood
出演生徒のみんな、お疲れ様でしたheart
次は3月のバレエフェスティバル…とっても期待されてるみたいだから、頑張らねばだねhappy01
ところで…今回の発表会は男性ゲストの方もたくさんいらっしゃってて、ホント華やかだったなぁ~
やっぱり男性ゲストの方がいると華やかさが全然違う…セルゲイ先生&サレンコ先生、とっても素敵でしたlovely
次回、リーフの発表会にスケジュールがあえば是非お願いしたいって、佐藤先生に頼んでおいたけど…
課題は誰がパ・ド・ドゥを踊れるようになるかってことかなぁsweat01
パ・ド・ドゥを踊るには、かなりの技術力がいるからなぁcoldsweats01
でも時間はたっぷりあるsign03 今回の発表会で刺激を受けて「私も踊りたい!!」って、上を目指してくれる子…
誰かな、誰かな~? 期待してるよぉ~wink 

sato.jpg

ホッ...よかった!!

16日(土)、佐藤バレエスクール発表会のリハーサル(照明合わせ)がありました。
スタジオ・リーフとして出演する「コッペリア」のマズルカ。
出演するからには失礼の無いようにと取り組んできましたが、リハーサルが終わって佐藤先生から
「すごく、いい!! 作品が締まって盛り上がる、ありがとう!!」って言っていただけてホッと一安心…
だってぇ~、お願いしなきゃよかったって思われるの、イヤだもんね。
とりあえずオッケーはいただいたけど、私としてはまだまだ伸びしろ有り!!って感じかな?
作品的にもっと華やかに、パワフルに踊って欲しいし、リーフの良さでもあるユニゾンの一体感も
まだまだ…って感じじゃんsign02
ギリギリまで頑張って、本番は思いきり弾けて楽しんで…それが、発表会の醍醐味hearthappy01
あと一ヶ月余り…気を引き締めてがんばりましょ~rock



バレエフェスティバル、リハーサルスタート!!

来年3月開催の江戸川区バレエフェスティバルにむけてのリハーサルを9月よりスタート!!
去年はいきなり参加が決まってアタフタsweat01しちゃったから、今年は少し早めに始めました。
次回は10周年の記念になる公演…初参加でとっても好評だった分、スゴく期待していただいてるので頑張らねばですrock
10周年を盛り上げる作品、スタジオ・リーフらしさ…いろいろ考えた結果、「祭り」を披露することに決定sign03
半纏に足袋、他ではあまり見ることの無いウチの代表作で、生徒達に一番人気の作品。
決められた時間枠の中で、「祭り」とその他の作品をやるのは早着替えのうえで無理だったんだけど
10周年を盛り上げる構成にしたいと交渉したところ、「祭り」と「コンサート」の2枠に分けて出演できることに…good
大好きな演目決定に生徒達は大喜びheart
だけど…「祭り」は力強さ、そして何よりユニゾンの一体感が命sign03 揃えることが最重要課題sign03
ということは…そう、厳しさ倍増!?ってわけだよんbleah  生徒諸君、覚悟してね~っsmile
次回もスタジオ・リーフらしさ全開で大成功目指して、がんばろーっrockhappy01

FLAPバレエコンクール

8月2日・3日に開催された「FLAPバレエコンクール」
今回はプレコン部門に、権 香嘉ちゃんと三枝陽花ちゃんがエントリーしました。
プレコンは上位20名が優秀賞で、それ以外は全員奨励賞…
陽花ちゃんは新しい作品にチャレンジで香嘉ちゃんは初エントリー、それに年代枠の中ではそれぞれ最年少
だったから、結果は当然奨励賞!!  私としては次に繫がる踊りができればって思ってたし、二人とも
とっても丁寧で上品に踊ってたから、結果は別に…って感じで満足だったんだけど、二人は悔しかったみたいsweat01
特に香嘉ちゃんは、かなり悔しがってたとか?!  いいねぇ~、その気持ちhappy01
香嘉ちゃんはコツコツ頑張る努力家sign03 一つ注意すると「もう、いいよ」って言うまでやり続けるんだよねぇ~
子供たちってすぐ飽きちゃうから、一つの事をやり続けられる子ってなかなかいない…ホント頑張り屋さんですheart
陽花ちゃん、香嘉ちゃん…これからも丁寧で綺麗な踊りを目指してねwink

三枝陽花ちゃん / ジゼル         権 香嘉ちゃん / パ・ド・トロワ第1Va
flap haruka.jpgflap kyouka.jpg



















やっぱり見るって大事!!

先週20日(木)、三枝陽花ちゃんがオーデション合格したチャコット主催の「バレエ・プリンセス」を
見に行ってきました。
初めて外部公演に出演した陽花ちゃん…見ている私も初経験だから、お母さんになったような気持ちでドキドキheart02
幕開けすぐのプロローグで、表情からかなりの緊張が伝わってきたけど、難しいアダージョの振付もバッチリで
とても、綺麗に踊れていましたheart  陽花ちゃんお疲れ様、よくがんばったねsign03
ところで…
公演を見に行った弟の俊太くん…公演翌日のレッスンではかなり気合が入っていい感じgood
実は、公演前日に大目玉をくらって叱られたばかり…pout
膝が曲がってキレイじゃないと注意されてるにもかかわらず、全く意識する事無く鏡も見ないっっannoy
なぜ?って問うと「気にして無い…」って答えちゃう始末sweat02sad
それが今回の公演で、かなりハイレベルな男性の踊りを見たことによって、かなり刺激を受けたみたいで
翌日のレッスンでは一転sign01 膝もつま先もしっかり力が入って、とても締まったいい脚に…
ほらね…やれば出来るはず!!って思ってるから、厳しく注意するんだってばぁ~
その日は踊りの練習でも気合が入ってて、いつもは目線が下で無表情なのに、なんだか堂々として
表情も男らしく…? 終わってからも自主的にテクニックの習得に取り組んでましたgood
いつもなら、言われるからシブシブ…って感じなのにねbleah
やっぱり本物(レベルの高いもの)を見るって、大事だなぁ~
幼いうちはよくわからなくても、見続けることによって知らず知らずに吸収していく…
本物に触れる度に刺激を受け、それに近づこうとする、真似したくなる…それが、だんだんと自分の
雰囲気を作り、バレエダンサーらしい立ち姿&美しい動きになっていく…
もちろん、「どうせ自分には無理!!」って思っちゃうとそれまでだから、いかにその気になるかってのが大事sign03
その点、俊太くんは素直だねhappy01good ついに、やる気スイッチが入った!!って信じたいっっcoldsweats01
見ることで学ぶ…上達には絶対必要sign03  生徒の皆さん、特に上級生!! もっと本物を見て~っpunch
 




なるほど...

昨日は湯川先生振付のデ・フィレ(発表会・オープニング曲)のリハーサルがありました。
ももちゃん&まりあちゃん&はるちゃんがメンバー入りしてるので、私も参加してきましたが
リハーサルに立ち会うことで、私自身がすごく勉強になるんですよねぇ…
今までパ・ド・ドゥ(男性との踊り)以外は一人ですべての振付をしてきたわけですが、長年一人でやってると
どうしてもパターン化してきちゃうsweat01 DVDとかをいろいろと参考にしたりもするけどやっぱりねぇ…coldsweats01
なので昨日の湯川先生のリハーサルは、振付&フォーメーション共に、なるほど…って感じですごく新鮮でしたnote
逆に佐藤先生にとっては私のが新鮮だから、振付を頼まれたりだもんねhappy01
出演が決まって以降チョコチョコと通ってるんだけど、作品の振付以外にもレッスンスタイルetc…
リーフと違う様々な事に刺激を受けて勉強させてもらっちゃってますgood
今回出演することになって、ホント良かったぁ~hearthappy02


友情出演決定!!

バレエフェスのおかげで繫がりを持つことが出来た佐藤バレエスクール…
10月21日に開催される発表会に、リーフの生徒出演のオファーをいただいちゃいましたぁ~sign03happy02
特別レッスンに参加しはじめたことで、ももちゃん&はるちゃんもヴァリエーションで参加してみては?って
声をかけていただいてたんだけど、せっかくならスクールの生徒さん達に混じって一緒に踊らせてもらえると
いいのになぁって思ったから、ダメもとで話してみたら即快諾heart
先日参加した2度目の特別レッスンで、さっそくメンバーに加わえてもらって振付スタートsign03
さらには、コッペリアの「マズルカ」をリーフの生徒達で踊ってもらえないかというオファーも…
いきなりで驚いちゃったけど、こうして良い関係が築いていければ、リーフの単独発表会にも繋げることが
できると思うんだよね…なので依頼をお受けすることにしちゃいましたぁ~happy02
その他にも低学年クラスの振付etc…いろいろとお手伝いすることになったから、これから忙しくなりそうsweat01
でも、こうして依頼してくださるのは、リーフの生徒&私のことをそれなりに評価してもらってるってことだよね
生徒共々、ご期待に添えるよう頑張らねば…ですhappy01



特別レッスンに参加して...

先日、佐藤バレエスクールの特別レッスンにももちゃん&はるちゃんの二名が参加させていただきました
新国立バレエ団の元プリンシバルで、現在は団員の方にも指導されている「湯川先生」が、毎月1回指導に来て
くださるので、一緒に参加してみませんか?って佐藤先生がお誘いくださったんです
初めての経験なので私も同行して見学したんだけど、湯川先生の美しさにもう惚れ惚れlovely
すべてが美しいんだけど、なんといっても一番見惚れちゃったのは、足先の美しさ&しなやかさ…
トップダンサーの足って、ここまですごいのか…って、改めて脱帽しちゃいましたsweat01
そんな湯川先生が自ら動いて指導してくださるレッスンは、後10才…いや20才若ければ?私が受けたいくらいの
質の高いレッスンでしたhappy02  ウチの上級生達にも見せたいっっsign03
ももちゃん&はるちゃんは凄く緊張してて、ハイスピードなレッスンに(ウチはノンビリなので…coldsweats01
ついていくのに必死sweat01って感じだったから、それどころじゃなかったかな…でも、よくがんばってたよwink
これから少しづつ慣れて、良い刺激をたくさん受けてレベルアップに繋げてくれればって思いますheart
佐藤先生、声をかけてくださって本当に感謝ですsign03




ん?大丈夫じゃん!!(#^ ^#)

大学受験で昨年7月から休会中だった濱高家瑞稀さん…無事大学にも合格し、昨日からレッスン再開sign03happy01
フェスティバルも見に来てくれてて「あ~、早くレッスンしたい!!」って言ってたけど「体が硬くなってて
チョーヤバイsweat01」とも…smile
レッスン日までにストレッチしておかねば…って言ってたらしいけど「どれどれ、今日は上から
乗っかっちゃうかな?」って手ぐすね引いて待ってたら「むむっ?前屈&開脚、全部ついてるじゃん!!」good
そうそう、その気になればまだまだ柔らかくなる年齢なのよ、先生と違って…coldsweats01
大きな声じゃ言えないけど、私が一番柔らかかった時代って30歳台…指導者になって、これじゃマズイsweat01って
追い込まれてからだもんね~っbleah  現役のうちから、もっとやっとけば…って、後悔したもんですsad
そんなわけで、とりあえずストレッチはクリアできてたけど、さすがにトウシューズのレッスンは
厳しいだろうなぁって思ってたけど、結局最後まで同じメニューでやりきったねgood
特に今月は少々難易度を上げてたのに…やっぱ、一時は週3回のレッスンで鍛えてただけの事は
あったみたいだねぇhappy02 もちろんキツかっただろうけど、よくがんばりましたsign03wink
なっちゃんに続いて、大学生になってもこうして続けてくれるってホント嬉しいなぁheart
という思いもあって、昨日は微笑ましく見てたけど…フフッ、そのうち又ビシバシいっちゃうよぉ~bleah 覚悟sign03happy02




<<前のページへ12345678910

アーカイブ

このページのトップへ